「デイサービスで圧倒的No.1の地位を盤石化」
「ツクイの考える地域包括ケアの確立」
「従業員の幸せを実現」

当社の強みであるデイサービスを進化させつつ介護事業者として地域包括ケアの実現を担うこと。そのためには従業員の幸せを実現することが必要と考えています。
ツクイは3つの大方針の構築を通じて持続可能な介護サービスを提供していく存在でありたいと考えています。

ツクイが提供するサービスと、様々な産学官民が連携を図り、
地域全体を支える仕組みづくりが始まっています。
約80の市区町村の「多層化エリア」で出店の多様化を図る一方、
約1,800市区町村の「連携エリア」では各地域の
需要に応じたサービス連携を進めていきます。

また、地域のニーズとツクイをつなぐ重要な役割を担う
エリアサービスコーディネーターの配置を積極的に進め、
地域サービス、地域連携拠点づくりに取り組んでまいります。

ケアテック=ケア×テクノロジー
介護・福祉・医療分野の課題解決とイノベーション創発に寄与するベンチャーキャピタルファンド「ツクイ・ケアテック投資事業有限責任組合」では、IoT、AI、ロボットなどの開発を行う、将来性のあるベンチャー企業を発掘し、適切な投資を行っています。
先進技術を活用した新サービス・ソリューションの創出を支援し、
『未来介護の創造』を目指します。

ツクイは介護への想いを中心に据え、そのサービスの幅を広げてきました。お客様のため、そしてそのご家族のため。
そして今日、「介護サービス」という事業は社会的インフラとしての側面を強めつつあります。
より一層の少子高齢化が進むことが予測されている中、介護サービスは人々の生活を支える役割を担うことになります。
そしてその責任と覚悟がツクイにはあります。

かつて経済成長が当たり前だった時代に、セカンドライフは勤労から開放された明るい生活をイメージさせるものでした。
しかし、平均寿命が延びた今、介護や病気、独居、年金など将来への不安がクローズアップされています。

このような状況の中において、ツクイの描く未来予想図は閉塞感ばかりが漂うものとは少し違います。

望んで受けたい介護サービス。
なにかを得るために選ぶ介護サービス。
シニアライフの可能性を広げるツクイのサービス。

新しい「未来」を、あたらしい価値を、ツクイはつくっています。

Copyright © TSUKUI CORPORATION. All Rights Reserved.